Home > アーカイブ > 2013-05

岩手県議会議員選挙
◆◆◆選挙戦第一声◆◆◆
◆◆◆熱き思いを継続す◆◆◆

2013-05

常任委員会調査

130531_133001 130531_095342 130530_144420 130530_143432 130530_140338 130530_133257

5月30、31日の2日間久慈市、八戸市方面に委員会調査、
有限会社田村牧場、短角牛の生産に力を入れていた
若い頃アメリカ、ヨーロッパの研修の経験を話ながら思い切って経営方針を変えた。
岩手県は、短角牛に力を入れていくべき?と力説していた
強い信念とたゆまぬ努力の成果でしょう。若い頃は随分苦労されたのでしょう。
355、802千円の販売額、これらは6次産業化の取り組みである。
ここは、レストランも経営を始めた。

次は、箘床椎茸栽培日本一を目指している農家有限会社越戸きのこ園
もともと脱サラして始めた露地椎茸栽培平成15年に安全安心なきのこを提供しようと始めた。
久慈市森林組合から箘床ブロックの原材料の供給を受けブロックの製造から生産から出荷までしている
販売額平成23年度409、895千円の売り上げ。
また久慈市から遊休施設を譲り受け椎茸料理を振る舞うきのこ屋を立ち上げ
産地確立をさらに推し進めている。

31日は独立行政法人水産総合研究センター東北区水産研究所、
水産基本法に定めるー水産物の安定供給の確保、水産業の健全な発展等水産に関する基礎から応用、
実証まで一貫した研究調査を行う総合研究機関。
青森から茨城県にまたがる東北の太平洋の海域について調査研究を行っている。
魚種の漁獲量全国に本部を入れ10施設ある。
本県では、鮭の漁獲に変化が見えているが…
次は、八戸苺生産組合。構成員は51人12ヘクタール出荷量は280?販売額2億3千万円
昭和45年頃から水稲の転作作物として始めた露地ものからハウスに変わり作付が急増した。
震災津波により農地冠水でハウス施設農地被害1億2千万円冠水し、
機材1300万円、農業機械4億3千500万円、様々な補助で戻りつつある。
川を遡上した波により被害を受けた。
他に、水稲、豆を栽培、個人ではイチゴの人件費は400万円と話していた。
産業の、6次化、1次産業、2次産業、3次産業合わせ6次産業と言われている。
一次産業が0になると0か?どうでしょうか?しっかりと進めていかないといけない…

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

御無沙汰

130528_143953 130525_153743

いやー忙しい一週間です。
今晩は、盛岡明日の委員会に備えて前泊、八戸、久慈市方面に水産業と農業分野の調査。

 130521_091125
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

圃場視察

昨日昨日は、議会に行って来ました。
130516_112129 130516_111955
小泉地区の耕作組合の方々の申し出で行って見た。
とんでもないことが
災害復旧で戻された土がとんでもない石混じりの玉石混じりの土が表土として入れられた。
全く百姓をバカにした話である。今年こそ米を…と思っていたはずだ。
思うに河川敷の土砂でも運んだんだな…運んだ業者も業者だし、監督する県も間抜けものだ。
新聞でも報じられた。早速担当を呼びこの状況を伝えた。
早速調査するとの事、あらかたほとんどの方が耕作を諦め苗もキャンセルした…
そりゃそうだろうあの様じゃ…
復興も3年気の緩みまったくふざけた話である。
厳しく問う。
経過を組合に報告し再度現地で今後の対応策を考える事にした。
竹駒の田んぼでも同様の問題が起きていた。
130516_111554 130516_111232
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

復興特別委員会現地調査

130514_122814 130514_130145 130514_145135 130514_154651

特別委員会現地調査が14日午後から市役所で行われた。
県議11人、工藤勝子副委員長。
復旧復興の状況や課題等聴取、戸羽市長部課長が対応した。課題は山積している。
県議会の皆さんと心を一つにしながら被災者の皆さんに本当の笑顔が戻るよう努力していきたいと挨拶。
高田、今泉地区土地区画整理事業では、
広大な面積関係地権者も2千人を越え買収工事承諾に時間を要する。
この席でアップルロード延伸について要望。
公営住宅建設予定地を、TP10メーター地。
土地がないからと盛土に建てる、市役所もかさ上げして建てる、おかしいね、
盛土に家建てない…んな意見があるのはうなずける。
震災に関して県民の風化、内陸部の関心が薄れてる、等と不満を…
内陸部は放射能の影響で見えないものと戦っている、それがわかっていたら出てくる言葉じゃない…
あんだんどこの市長さん大したことないね?なんて苦言をこぼす議員もいた…
まずねと?急遽土砂の除塩プラントに立ち寄り見学する。
視察を通じなぜ高田が進まないのか~ってるわりに進まない…んーどうでしょうか?
前進あるのみ。
130515_191736
娘のランドセルが届けられた…あの時を思い出しつつ娘の6年間に話題が…御苦労様です。
近頃友人知人に…皆さんお疲れモード?頭痛、しびれそれも一つか?

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

復興?

130509_104011 130509_104008 130507_164110
朝、若干腕のしびれ頭痛と優れないため高田病院に。待合室は一杯、いつも一杯だと。
ご高齢の方々、若い人、みんなどこかかぐが痛いのだろう…顔見知りの方々も一杯です。
みんな頼りにしてるんだ。3ヶ月になるどの人も脛椎?
先に院長先生に挨拶と県立高田病院の再建について触れた。
地域医療の在り方。
訪問診療から帰ったばかりと着任早々忙しく動いているようです。
自らの健康にも気を付けてもらいたい。
住田病院から通っているとか。来るのに40分はかかるでしょう?
こんな事ではいけない早く近くに住んでもらわないと?
住宅が見つからないと、医局にもしっかりしてもらいたいものだ!!
  
 
長部漁港も始まるかとっく発注済み?
先月の台風並みの時化には参ったね。湾口防波堤急がせないとなぁー。
自力再建の材料に気仙大工がノミを入れていた。
本当に進まない、復興感は7割位が進まないと感じていると新聞に公表された。
本当に何やってんだ!! 市役所の再建もその通りだ!!
しっかりやれって誰にかだればいいんだやぁ?
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

連休中のたがた松

130503_134443 130503_134807 130503_135030 130503_135225 130503_152020 130504_125729

まだ寒い朝高田の連休が半ば。多くの人達が訪れている。
曲がった松を眺めている人、その片隅で側溝の泥上げしているボランティアありがとうございます。
この9日から高く積まれ土砂の除塩プラントが稼働する。
68億の工事費用を掛け土を洗う機械だ。
良くわからんづつを洗ってどうするの?わかりませんね。
南三陸町長さんが高田に来た。11時過ぎから案内し高田の現状況を見て歩いた。
気仙町は、金剛寺から眺め気仙小学校跡地に行き子供たちが逃げ切った裏山を見る。
矢作駅に向かいレールに立って見た。此処まで鉄道を引きたいものです。
帰り市役所前の造成地から一望感想を聴くとたいへんだの一言。
戸羽市長との意見交換は、やはり国の対応の悪さは互いに共通している様だ。
加速つけたいものだ!

水沢公園のしだれ桜

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

復興加速

130501_111123 130501_111042 130501_110751 130501_110733

朝から復興道路のインター付近を通って見た。測量丁張りが掛けしていた。
早く始まれ!
計画もこれまで待たされたんだから見直し出来るとか組み直すとかあってもいいなぁー。
高田市の復興計画に対し市民から様々な意見が聞こえている?
確かに、決めた事であるからその通り進めないとならんだろうが
この計画が出来る頃には、住む人がいないのでは?と言う人が多くいる、
震災から生き残った人、このまちに住みつづける人達は、3年目にして立ち上がってきた。
皆さんの声が役所のメンツを越え、届けばいい。
改めて復興計画を市民と共有する事は、極めて重要だ。
当局にも当然届いていよう?たどり着くところは、みな一緒、それがあれば何望まないだろう?
真摯に向き合いたいものだ。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

議会も桜

130430_175732 130430_142042 130430_115525

昨日までは、ご法事、各団体地域女性団体協議会に来賓出席謝意を示し挨拶
復興加速と県立高田病院請願は、について話す。
復興も今年が勝負だ?
盛岡に政務調査。八幡平の雪の回廊、田沢湖までぐるっと回って見てきた。
思ったより人が少ないね?沿岸に行ってるのか?どうでしょうか?さらに詳しく調べる必要がある。
漁業の営漁計画策定調査が始まるようだ、とにかく心配していた。
目を離せない!参議院選挙も目を離せない。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > アーカイブ > 2013-05

らんだむphoto
カレンダー
« 2013 年 5月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ブログ投稿の記録

Return to page top