Home > アーカイブ > 2013-06

岩手県議会議員選挙
◆◆◆選挙戦第一声◆◆◆
◆◆◆熱き思いを継続す◆◆◆

2013-06

復興

 130613_052936 130613_052550 130613_052442
早朝自宅付近を歩いてみた。
高台移転第一号の要谷地区に7区画、道路も整備され国道45号から上の農道に接続される
既に二軒程あがっている。年内にも住宅が建つだろう?
海岸線に下がって行く…漁港の整備相変わらず進まぬ状況それでも船は出揃った…
刺し網、縄船の活気は98%だな?
土曜市でもやったらいいのに漁協に言ってもわからないもんだねぇ…
魚獲れてんのに漁協よしっかりしろ?が
確かここに松があったねまがけに松を植えたようにここにシンボルとして松を植えっペン!
6月議会も間もなく、古川沼の行方不明の方々の捜索方針を確認されたい、8月の捜索に合わせてんだぁ。
爽やかなモーニングウォークでした。
130613_061709
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ILC要望

130610_145221   130610_152132
今日はILCの関係機関の要望活動で東京へ日帰りの強行軍です。
宮城県北岩手県南議員連盟11人と事務局4名で7月半ばの候補地決定に向け更なる要望。
内閣府政策統括官倉持隆雄氏、文部科学省研究振興局長吉田大輔氏、
東大、京大院卒業の方々と懇談。
日本科学技術者を統括している部署…
世界的バランスと国内バランスとタイミングと資本…
東北は震災からの起爆剤にしたいのであります。
まさにその通りひたすらお願いするのみ。あと2ヶ月で決まるだろう?
政治が絡まず科学技術者の真実こそ尊重される事を強く望む。
130609_100325 130609_120048
高田の松も足場も解体され曲がった松も直ったようです。多くの見物人が来ればいいなぁ?
松と言えば、古川沼の行方不明の方々の捜索を…この頃は最干潮!
丁度署長からの今後の予定について報告があった。
高田市の防災対策室の対応が判らないので?相談検討願いますと。
カネが掛かると言っている…聞こえてきているが…確かに沼は埋められている。
市長でしょ判断は?明日は復興特別委員会で田野畑方面調査です。
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

新産業創造委員会調査

130604_085439 130604_085848
気仙川水門の起工式、
ILCの候補地江刺から大東方面の現地調査をした。何とか実現して頂きたい。
国家事業として進められたらまさに地域経済と発展には、大きく貢献するだろう。
130604_115511 130604_120129  130604_170814 130604_170611 
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

歯科医師調査

  130601_141722

今日は、午後から岩手県口腔の健康づくり推進制定記念シンポジウム出席。
議長代理に喜多方先生来賓祝辞。
来たのは、小野寺好議員、佐々木努議員、私の3人でした。
日本歯科医師会会長ー大久保満男先生の講演はとても楽しく、
あらためて口腔歯科の役割と大切さに気付きました。先生は日大歯学部卒業S41年システム出身。
条例の制定は本県は33番目H20新潟県の1番が始まり。
国は、理念を法律で謳っている… 実践していくのが県。
今、国民の健康長寿が叫ばれている…県により独自の理念を掲げる… 岩手は、震災復興を掲げた。
掲げるだけでなくまさに実践していかないといけない…
歯は生きる為に、健康で生きづつけ豊かな生活を営む為に、
しいては社会に貢献する…究極の目標だ。やっぱ歯ですか?
帰りは遠野経由で帰りる…来週から調査で留守する。
ILCの大東現地調査6月半ばには日韓訪問予定です

130601_143413 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > アーカイブ > 2013-06

らんだむphoto
カレンダー
« 2013 年 6月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ投稿の記録

Return to page top